2015/04/22

遊説2日目

今朝も冷え込んだ。昨日の教訓を踏まえて、ダウンジャケットを着こみました。遊説開始、窓を全開にしても寒さは気にならずちょうど気持ち良い空気であった。
田端地区が昼にお花見をするとの情報で、12時にお邪魔し、街頭演説を行う。今日の朝刊に2紙が富士見町の選挙関連記事の中で「争点がテレワーク事業か」と掲載されていた。そこで街頭演説ではテレワークについても自分の考えを述べた。人口が減少し税収入が減少していく現状では、増収対策を積極的に行うことも必要がである、と説いた。花見参加者には私と異なる考えの方もいたが、今後理解してもらうように町も丁寧な説明が必須であると感じた。
pagetop
本日、町議会議員選挙が告示となった。11名の定数に13人が立候補し選挙になった。
昨日の雨が上がり9時から出陣式が行われた。天気は回復したが寒い。
セレモニーが終了し遊説がスタート。今回我が陣営のウグイス嬢はその道のプロ。私の家の近くの奥さんであるが、2週間前の県議選でもある候補の遊説カーで1日だけだったがアナウンスした。また市長選でも頼まれたが私の方が早かったため5日間フルエントリーとなった。さすがに上手い。しかし選挙のツボを熟知しているので厳しい。「窓は全開で手を振りなさい」そのため寒いのなんの。ワイシャツに上着だったので風邪ひきそう。明日から防寒対策しよう。でも、本当に上手い。聞きほれてしまった。
pagetop
朝7:30頃のオーダー変更に耳を疑った。2区オムワンバが佐藤に変更。1区上田が田代に変更。上田の変更は予想されていたところだが、まさかオムワンバまでも。その後の説明で31日練習中アキレス腱を負傷してしまったとの説明があった。昨年はやはり2区途中棄権、今年は本番前に負傷。「何やってるんだ」というのが正直な気持ち。
気持ちを切り替え、スタートを待つ。スタート後田代は常に一番後方の位置取り。無理せずに後ろから引っ張ってもらう作戦かと見ていたが、その後極端に遅れだす。2区への襷渡しはトップと3分38秒差の最下位。田代は昨年も1区を走っているのだが。最初から明らかに表情も冴えなく最悪のスタート。2区佐藤も突然の交代でしかもエース区間。何とか粘ったが相変わらず最下位。3区井上はさすがの走り。区間3位の走りで順位も3つ上げる。4区上村は今まで結果を出せないでいたが今回は良い走りをして順位を3つ上げた。5区山登りは前田拓哉がこちらも粘りの走りで1つ順位を上げて最終13位で往路終了。明日は一斉繰り上げスタート(14校)となる。復路着実に順位を上げてシード確保を願う。
とにかく、昨年今年と体調管理がどうしてうまくいかないのか。また1区田代の走りには(突然の変更ではあるが)がっかりした。オムワンバの変更がすべてであった。
大本命の駒沢が5区でひょっとして棄権か、の大ブレーキ。これで明日も観戦することができる。駒沢が下馬評通りのダントツ往路優勝だったら、明日観戦する意欲もなくしたところだが・・・。何とか楽しめそう。
pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議員です。

最新トラックバック