上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop
昨日は当選証書授与式が役場で行われた。席は得票順。左隣に最高得票者がいる。最高得票者は「当選者代表あいさつ」を行う。なにからなにまで悔しいな。やはりトップで入らないとダメだな。(愚痴ばかり)
今日の新聞に「・・・氏が代表挨拶」なんて載るのかな。だってその新聞社で3月まで記者をしていた方ですから。
式終了後今後、今後の日程等について説明があった。新人は研修会が2回程組み込まれている。先輩議員としてその辺は少し優越感に浸れるのかな。
今後の富士見町議会がどのようになっていくのか注視したい。
pagetop
おかげさまで当選させていただきました。ありがとうございました。724票いただきました。最高得票は986票、元新聞記者で町内くまなく獲得しました。知名度があるといっても、新人でこの得票数はびっくり、すごい、歯が立ちませんでした。私は2位です。今だから言いますが密かに最高票を狙っていました。口では7番目くらいかなと言っていましたが(地元の有権者数が少ないため)
今回の結果は全く予想を裏切るものであった。大票田をバックに当然トップを狙える候補が明けてみたら大苦戦。前回無投票で新人が8名当選し、今回選挙になり実績がないので全く読めない選挙戦。だれが落選してもおかしくないと言われ続けた。その中での私の位置は良しと納得か。でも悔しいな。これから4年間が試される。気を引き締めないと。
pagetop
本日20時で選挙戦が終了する。遊説出発前、本日のコースを確認する。昨日までは遊説終了は18:30頃までであったが、最終日の今日は20時に限りなく近い時間まで遊説しようという事になった。今日は土曜日、勤めが休みであり畑に大勢人がいた。そのため、車を降りての握手攻勢。午前のスケジュール遅れ気味。昼食休憩時間をいつもより短縮し午後の遊説に飛び出す。18:30を過ぎてから、地元の最後の遊説を開始する。その頃プロのウグイス嬢ののどに異変が起きる。ガラガラ声になっている。5日間しゃべり続けたのだから無理もない。他のウグイス嬢が分担して対応したが、最後地元でのアナウンスは「私が」と最後の力を振り絞り感動のフィナーレのアナウンスを始める。なにか『24時間TV』の24時間マラソンのフィナーレのようである。20時少し前事務所に到着。留守番の運動員が拍手で迎えてくれる。選挙終わった!!
夕食を運動員、女性部全員で食べる。皆笑顔。明日選挙結果を楽しみにしています。不安は全くなく今はすがすがしい気分です。「不安はない」とは結果に自信があるということでなく、2期目で初めて住民の審判を受けるわけでありまして、今まで自分が町民からどのように評価されていたのか全く分からず、その方が不安であった。それが夜10時頃には判明する。非常に楽しみだ
pagetop
選挙戦4日目、そろそろ疲れがピークになる頃。しかし私は元気です。今日はウグイス嬢、プロ歌手の茜加代さんが交代で一日車に乗る。現役の歌手が事務所に現れたので、選対のおじさんたち、嬉しそうである。今日の遊説は人を見つけると猛ダッシュ。田んぼの土手も駆け上がる、そしてしっかり握手。かなりの手ごたえ。
今日の一番の傑作は、休憩を取ろうとパノラマスキー場へ向かった時に起きた。スキー場へ到着時、ウグイス嬢のアナウンス。「皆様から頂いた税金が無駄に使われていないか。住民のために使われているか。加々見保樹は行政のチェックをしっかり行います」ウグイス嬢は私の公約をアナウンスする原稿を数パターン用意していて、偶然にも的を得た原稿を読み上げてしまった。パノラマスキー場には町から多額の資金が導入されたがスキーブームが終了し町のお荷物になった第三セクターのスキー場。そんないきさつは全く知らないウグイス嬢である。常務以下職員が出てきて出迎えてくれた。せっかくなので、その場で演説を行う。好印象であった。
いよいよ選挙戦は明日で終わる。事務所開きから長かったなー。
pagetop
午前中の遊説は最後、富士見高原医療福祉センターで街頭演説を行う。40人くらい集まってくれた。また統括院長も出席してくださり、激励のお言葉をいただいた。激戦なので職員の有権者に投票を依頼する。
午後の遊説は戸数の少ない集落へ。昨日、一昨日も行ったところ。男性が3人いて、さっそく握手を求めに行ったところ、握手はいいから「演説を聞かせてくれ」ということで急きょ辻演説を行う。勉強になった。
夜7時から決起大会。役員からは危機感を持てと、檄を飛ばされる。
あと2日間。疲れがたまっているような気がする。昼の遊説中居眠りをしてしまった。言い訳は許されない。勝つしかない。
pagetop

2015/04/22

遊説2日目

今朝も冷え込んだ。昨日の教訓を踏まえて、ダウンジャケットを着こみました。遊説開始、窓を全開にしても寒さは気にならずちょうど気持ち良い空気であった。
田端地区が昼にお花見をするとの情報で、12時にお邪魔し、街頭演説を行う。今日の朝刊に2紙が富士見町の選挙関連記事の中で「争点がテレワーク事業か」と掲載されていた。そこで街頭演説ではテレワークについても自分の考えを述べた。人口が減少し税収入が減少していく現状では、増収対策を積極的に行うことも必要がである、と説いた。花見参加者には私と異なる考えの方もいたが、今後理解してもらうように町も丁寧な説明が必須であると感じた。
pagetop
本日、町議会議員選挙が告示となった。11名の定数に13人が立候補し選挙になった。
昨日の雨が上がり9時から出陣式が行われた。天気は回復したが寒い。
セレモニーが終了し遊説がスタート。今回我が陣営のウグイス嬢はその道のプロ。私の家の近くの奥さんであるが、2週間前の県議選でもある候補の遊説カーで1日だけだったがアナウンスした。また市長選でも頼まれたが私の方が早かったため5日間フルエントリーとなった。さすがに上手い。しかし選挙のツボを熟知しているので厳しい。「窓は全開で手を振りなさい」そのため寒いのなんの。ワイシャツに上着だったので風邪ひきそう。明日から防寒対策しよう。でも、本当に上手い。聞きほれてしまった。
pagetop
明日、富士見町議会議員選挙が告示される。定数11に対して13人が立候補の予定である。前回4年前は無投票であった。そのため選挙運動は1日で終わってしまった。今回は5日間選挙運動をする。大変だ。
明日の天気は回復し出陣式は雨の心配はないらしい。2週間前に肺炎にかかり心配したが回復に向かっている。
やるしかない。明日から毎日アップしたい。
pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議員です。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。