2014/04/21

葛窪に蕎麦店がオープンしました

我が集落、葛窪に蕎麦店がオープンした。『喜蕎八』“ききょうや”である。山梨県との県境、『八ヶ岳リゾート アウトレットモール』の甲六川を挟んだ長野県側にある。何年も空き家になっていた民家で営業している。その民家は手入れが行き届いていて、庭も見事であり蕎麦店にはもってこいの建物である。
昨日オープンし、本日昼にお邪魔した。オープンに先立ちチラシ等の宣伝はしていないため、私がお邪魔した時は一組の客がいただけだった。十割と二八があり、もり、天せいろ、鴨汁せいろ、などがある。セットメニューとして、くずくぼ御膳、お手軽御膳がある。今日はお手軽御膳を注文した。3点盛りの突出しが出て、そのあと煮物、蕎麦、なぜか一緒に蕎麦の実入りのご飯が出た。そしてデザート、コーヒーor紅茶のセット。またサービスで そばいなり が付いた。くずくぼ御膳はこれに天ぷらがプラスされる。
すべて美味しかった。また部屋からは廊下越しに見事な庭園が眺められ、至福のひと時を過ごした。寒かったのでお銚子2本いただいた。これも結構でした。近くに飲食店ができるとうれしいものだ。こんな、ど田舎なのでなおさらだ。是非繁盛してほしいと願う。
お座敷
廊下越しのお庭
メニュー
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議長です。

最新トラックバック