2015/04/24

大傑作 ウグイス嬢のアナウンス

選挙戦4日目、そろそろ疲れがピークになる頃。しかし私は元気です。今日はウグイス嬢、プロ歌手の茜加代さんが交代で一日車に乗る。現役の歌手が事務所に現れたので、選対のおじさんたち、嬉しそうである。今日の遊説は人を見つけると猛ダッシュ。田んぼの土手も駆け上がる、そしてしっかり握手。かなりの手ごたえ。
今日の一番の傑作は、休憩を取ろうとパノラマスキー場へ向かった時に起きた。スキー場へ到着時、ウグイス嬢のアナウンス。「皆様から頂いた税金が無駄に使われていないか。住民のために使われているか。加々見保樹は行政のチェックをしっかり行います」ウグイス嬢は私の公約をアナウンスする原稿を数パターン用意していて、偶然にも的を得た原稿を読み上げてしまった。パノラマスキー場には町から多額の資金が導入されたがスキーブームが終了し町のお荷物になった第三セクターのスキー場。そんないきさつは全く知らないウグイス嬢である。常務以下職員が出てきて出迎えてくれた。せっかくなので、その場で演説を行う。好印象であった。
いよいよ選挙戦は明日で終わる。事務所開きから長かったなー。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議長です。

最新トラックバック