2015/12/20

世羅高校圧勝

本日、全国高校駅伝が開催された。男女とも世羅高校が優勝した。特に男子は歴代最高タイムでの圧勝であった。
山梨学院大学付属高校、女子は今回優勝候補の一角に挙げられていたが、Ⅰ区が38位と出遅れ、その後追い上げたが結局14位であった。
さて世羅高校男子2区を走った井上広之選手は3位で襷を受けて区間賞の走りでトップに立ちその後世羅高校はトップを一度も譲らない圧勝であった。その井上君が来年山梨学院大学に進学する。久々に日本人のトップクラスランナーが来てくれることになった。期待大である。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議長です。

最新トラックバック