--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/07/22

広域連合勉強会

昨日(21日)諏訪広域連合議会議員勉強会に参加しました。午前中は広域連合の概要、事務事業についての説明がありました。午後は現地視察で広域が運営している3施設を見学しました。
最初に諏訪地区小児夜間急病センターを視察しました。小児科医の不足と、二次救急病院に軽症の小児患者が時間外にかかり本来の二次救急業務に支障が生じることを防ぐ目的で平成19年に開設されました。年々患者が増えているとの説明でした。次に救護施設「八ヶ岳寮」を視察しました。心身に障害があって経済的な問題もあって日常生活を送るのが困難な方を受け入れる施設です。この日は26日に行われる納涼祭のための踊りの練習を一生懸命していました。納涼祭の招待状をもらい行くか迷っていましたが、今日の光景を目の当たりにして参加することにしました。最後は特養「恋月荘」を視察しました。高原病院の隣ですから何回か館内に入ったことはありますが、改めて見学するとやはり老朽化が目立ちました。4人部屋ではベッドの間に特に仕切りもなく、ここで暮らすにはどうなのかなと首をかしげました。
9月に広域連合の議会がありますが、一般質問何か考えたいと思います。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議員です。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。