2011/10/04

ご指導感謝します

我が集落にはほんとうにありがたい、手取り足取りご指導してくれる先輩がいらっしゃいます。昨日も早朝から電話が入りましてありがたいご指導を受けました。内容は、3日に行われた秋祭り。社日祭と呼んでいます。
祭りの前日、乾杯の発生を予定している、区の要職の方から毎年乾杯は幹事がやるとなっているが、もっと若いこれから区を背負って立つ人でもよいのでは。と提案されそのようにしました。また社日祭の意味を教えられましたので私もネットで検索しました。それは土、土地の神様に感謝する祭りと書いてありました。
祭り当日、区長のあいさつ(私は本年区長)社日祭とは土が育んで収穫できることへの感謝・・・を入れました。また乾杯も若いものにさせました。それでその電話は真っ向から否定するありがたいものでした。誰もあいさつなど真剣に聞いていないのに・・・、乾杯が誰だっていいのに。早く酒を飲みたいのだろう。
まあとにかくこれからも手取り足取りありがたいご指導よろしくお願いします。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

ごもっとも

長い者には、巻かれろて言う諺が
在ります。後2ヶ月頑張りましょう!
pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議員です。

最新トラックバック