2012/07/01

2年ぶり、伊勢路切符

昨日(6/30)行われた全日本大学駅伝・関東学連推薦校選考会で、山梨学院大学は総合1位となり2年ぶり25度目の本大会出場を決めた。選考会は4組に分かれ各校2人ずつ出場し1万メートルの8人の合計タイムで争われる。
山梨学院は1組目が8位で出場枠の5位には届かず流れに乗れなかったが2組を走った土田が1位となりこの時点で5位、3組目終了時点で2位まで上げた。そして4組目、留学生オムワンバがダントツの1位、日本人エースの井上も自己ベストを更新する力走で4組終了で見事トップ通過となった。
本大会は11月4日に伊勢路で行われる。過去24回連続出場しているがなぜか2位は10回もあるが優勝はまだない。またシード圏外から最終区モグスの驚異的走りでシードを獲得したなど話題は尽きない。11月本大会の活躍を祈る。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議長です。

最新トラックバック