--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2013/05/16

安倍総理、もしかしてブラックユーモアの天才?

今朝、朝刊読んで思わず吹き出してしまった。信濃毎日新聞の記事で、『安倍首相が731で挑発?試乗機番号 韓国で波紋』内容は東日本大震災の被災地視察で、安倍首相が試乗した航空自衛隊機の機体番号が「731」だったことから、韓国メディアや国会議員が細菌兵器の実験などに当たったとされる旧日本軍の731部隊を連想させる「挑発だ」と問題視しているという内容。韓国の夕刊紙は「731と書かれた練習機に乗った安倍歴史挑発波紋」と1面トップで報じ、「生体実験の名誉回復狙う?軍国主義の亡霊呼び覚ますのか」との見出し。
以前、森村誠一の『悪魔の飽食』を読んだことがある。かなりショッキングな内容だった。マルタと呼ばれる捕虜に対して行った生体実験の内容について書かれた本で、その本では731部隊、隊長の医師の名を使った「石井部隊」の残虐な内容について取材を通して描かれていた。
新聞の写真には機体にくっきりと「731」と書かれていて、その練習機に安倍首相が笑顔で乗っている。安倍首相と言えば先日、長嶋茂雄、松井両氏の国民栄誉賞授賞式後の始球式で背番号96のユニフォームを着て「96条改正」のアピールではと騒がれたばかり。96は本人もその気があったと思われるが、今回の「731」は単なる偶然と私も思う。しかしもし意図的に行ったとすれば、この安倍という男相当なブラックユーモア好きである意味感服してしまう。
40年以上前絶頂期だったビートルズのポールマッカートニーが実は交通事故ですでに死んでいて現在のポールはよく似た人物がポールに成りすましている、という説が流れその根拠がいくつかあるとまことしやかに伝わったことがある。その一つに彼らの傑作アルバム「アビーロード」のジャケット写真。有名な横断歩道をメンバー4人が渡っている写真で、近くに停車しているフォルクスワーゲンのナンバープレートが「28IF」となっていて、ポールがもし(if)生きていたら現在28歳であると解釈された。その後あまりの騒ぎにポールが「私は生きている」と声明を出した。しかしその後この死亡説騒ぎはビートルズ自ら演出したらしいというのが定説となっている。
次はどんなパフォーマンスを演出してくれるのか、安倍総理楽しみに待っていますよ。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議員です。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。