2013/05/26

オムワンバ見事3冠

先週、土日と今週土日に行われた関東インカレが終了した。山梨学院大学2年生、エノックーオムワンバが見事3冠に輝いた。(1500、10000、5000)本日は5000M。昨年は早稲田の大迫に最後抜かれ2位だったが、今日はラスト1周でスパート。13分31秒54で優勝。2位大迫に3秒差をつけた。圧巻は先週の1500M。この距離で2位に10秒という普通では考えられない差をつけた。10000mでも日大のキトニーに7秒差をつけた。
おそらく現在学生では2年生ながら最強であろう。ひょっとすると、あの先輩モグスをも超えるかもしれない。ますます進化するオムワンバに大注目である。
今後は昨年シードを逃した全日本と同じくシードを逃した箱根の予選会でどんな走りをするか、楽しみがいっぱいある。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議長です。

最新トラックバック