FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop
昨日は長野県消防ポンプ操法大会が伊那市で開催され行ってきました。社会文教委員は招待されるためです。
我が富士見町は、ポンプ車操法に出場しました。昨年は県大会で優勝し全国大会に出場した実績を持つ消防団です。7番目に出場しました。私の目ではさすがという感じでしたが、関係者の声だと今一つだったという評価です。競技がすべて終了し、女性によるポンプ操法の披露がありました。信濃町、佐久市、南箕輪村、の女性消防団が実演しました。規律などは男子顔負けでなかなか見事でした。午後になって突然大雨が降りだしました。その中でラッパ隊広域交流会が行われました。ずぶぬれになりながら演奏していました。
大雨のため閉会式は中止。さて結果ですが、富士見町は残念ながら準優勝でした。準優勝でも快挙ですが優勝して当たり前のチームでは残念という表現になってしまいます。
慰労会がJA会館で行われました。そのとき知ったのですが、今回のメンバーは昨年の優勝メンバーをそっくり入れ替えたということですがそれでも準優勝というのは底力というか必勝できる環境が整備されているという事なのかと思いました。来年は当然優勝奪回を目指すそうです。
pagetop
昨日は町村議員研修会が松本文化会館で開催され行ってまいりました。「災害・危機管理対策と地方自治体及び議会・議員の役割」と「長野県の観光政策について」の講演がありました。災害・危機管理は正にタイムリーな内容であり、また観光について観光立県のどの町村も関心のあるテーマだったと思います。
研修終了後、バスの中で小池勇議員の提案で観光政策について意見交換しようという事になり、全議員がそれぞれ考えを述べた。最後に行政の立場からということで同行した事務局(尾沼さん)の感想を求めました。曰く「帰りのバスの中で討論をしたなんて初めてです。感動しました。」
今年の議員はやる気満々ですよ。
pagetop
昨日(21日)諏訪広域連合議会議員勉強会に参加しました。午前中は広域連合の概要、事務事業についての説明がありました。午後は現地視察で広域が運営している3施設を見学しました。
最初に諏訪地区小児夜間急病センターを視察しました。小児科医の不足と、二次救急病院に軽症の小児患者が時間外にかかり本来の二次救急業務に支障が生じることを防ぐ目的で平成19年に開設されました。年々患者が増えているとの説明でした。次に救護施設「八ヶ岳寮」を視察しました。心身に障害があって経済的な問題もあって日常生活を送るのが困難な方を受け入れる施設です。この日は26日に行われる納涼祭のための踊りの練習を一生懸命していました。納涼祭の招待状をもらい行くか迷っていましたが、今日の光景を目の当たりにして参加することにしました。最後は特養「恋月荘」を視察しました。高原病院の隣ですから何回か館内に入ったことはありますが、改めて見学するとやはり老朽化が目立ちました。4人部屋ではベッドの間に特に仕切りもなく、ここで暮らすにはどうなのかなと首をかしげました。
9月に広域連合の議会がありますが、一般質問何か考えたいと思います。
pagetop
町村議会初当選議員研修会が松本市「長野県松本文化会館」で開催されました。「地方議会の制度と運営について」と題し野村稔氏の講義があった。野村氏は全国都道府県議会議長会 元議事調査部長で都道府県議会議長会一筋に活動された方ではあるが、町村議会に置き換え、わかりやすくまた飽きさせない話で大変有意義な話を聞かせていただきました。
pagetop
6月30日~7月1日、議員行政視察研修に行ってきました。朝7時45分に出発し最初の目的地飯田市役所に向かいました。途中、県中部で大きな地震が発生したとの情報が入り議員一同に緊張が走りましたが富士見町は震度1とのことで胸をなでおろしました。
飯田市役所では飯田市自治基本条例制定の説明、議会における行政評価実施の説明等がありました。終了後、2日めの目的地京都府福地山市に向けひたすらマイクロバスで走り続けました。ホテルに着いたのが夕方5時過ぎ。走行距離500キロを超えていたそうです。運転手さんに感謝。
翌日は福知山市役所を訪れ「福知山農村応援プロジェクト」の説明を受けました。俗に言う「限界集落」17地区に市職員が派遣され地域の実態を把握する中で過疎高齢化集落対策を行った経過の説明がありました。都市部に移住した若者のUターンがほとんど見込めずますます過疎化に拍車がかかり大変厳し状況であるとの見解でした。
10時30分に福知山市を出発しひたすら富士見へ車を走らせました。途中昼食休憩をはさみ19時頃到着しました。再度運転手さんお疲れ様でした。また事務局の方にも大変お世話になりました。2日間の研修を今後の議会活動に活かしていきます。
pagetop
プロフィール

加々見保樹

Author:加々見保樹
山梨県との県境、長野県富士見町葛窪の住人
現在富士見町議会議員です。

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。